2016-07-10

Optoma NuForce BE6iが素晴らしい

MHFに関係無いBluetoothイヤホン雑記

3種BTイヤホンの雑記的レビュー
愛用しているヘッドホンはMDR-CD900STとAKG K240monitor。
イヤホンはMDR-EX800ST。

「Optoma NuForce BE6i」
¥19,440
http://www.nuforce.jp/portable/products/be6i.html
http://kakaku.com/item/J0000018905/

海外で非常に評価が高いBE6の改良型。
日本未発売だったのでレビューが少ないけど間違いなく名機。
低音域が弱いというレビューがあるがそんな事は無く、むしろブーストされてる。重低音をブリブリ鳴らしたい人で無ければ全く問題無い低音が十分出てる。低音が弱いと感じる場合はSBC接続になってる可能性有り。ペアリングし直せば直る。
音質はイヤーピースでも変わるし、SBCかAACかaptXかでも変わる。そこら辺に融通が利くのも利点。

AAC音質
駆動初期は中高域に酷くピークがある。正直買って後悔レベルに耳が痛い。
エージングが進むとびっくりする程に中高域が落ち着いてくる。
中高域と低域が少しブーストされる感じ。

aptX音質
AAC接続の一つ上の音質。
低域が結構、中高域が僅かにブーストされたドンシャリな感じに落ち着く。
全域フラット気味というレビューもあったが、MDR-EX800STと比べると結構ドンシャリ。しかしながらドンシャリ嫌いの人もギリ大丈夫なレベル(自分がドンシャリ嫌い)なのでリスニング用としてレベルが高く、万人にオススメ。
この音質で無線、使用用途も多様な事を考えると2万の価値は十分ある。

SBC音質
このイヤホンの悪い感じの中高域が目立つ安っぽい音になる。
SBCではBoseSSの方に分がある。

「Bose SoundSport wireless」
¥19,440
http://listenforyourself.jp/selectiontool/detail/soundsport_wireless/index.php
http://kakaku.com/item/J0000018981/

最近ブイブイ言わせてるBoseが発売したBTイヤホンの本命的機種。
バカ売れしてるけど、あくまでスポーツタイプな事に注意。
AAC対応なのだけれどSBCになったり不安定。マルチペアリングとの相性が悪いのか結構SBCになる。その際はBTをOFFって入れ直すとAACに戻る。なんかノイズ乗るなーとか低音出てないなーとか感じるとSBCになってる。

AAC音質
駆動初期は中高域にややピークがある。軽く耳が痛い。
エージングが進むと低域がブーストされ中高域が落ち着く。
中低域寄りの落ち着いた音にまとまるが高域のヌケがやや足りない。

aptX非対応。
リスニング用としてBE6iに完全に劣る。
当たり前ながらモニター用途は無理。
音質だけで考えると無線であろうと2万の価値は無い。

SBC音質
言い方が変だけどAACをそのまま音を悪くした感じでBE6iよりはバランスが良い。

「Plantronics BackBeat Go」
¥6,000前後
http://www.plantronics.com/jp/product/backbeat-go-2
http://kakaku.com/item/K0000579929/

ケーブルタイプのBTイヤホン初期から売れているコスパの高い名機。
音質も案外悪くなく(良くもないけど)、使い勝手を試す入門機としてオススメ。
AACとaptXには非対応。
遮音性が高く音漏れが少ないので通勤にバッチリ、密閉型なので鼓膜が引っ張られる感じがあるので注意。

荒まとめ

・音質
BE6i(aptX)>BE6i(AAC)=BoseSS(AAC)>>>BBG
aptX接続のBE6iが一つ上の音質。
AAC接続の解像度は五分。中高域のBE6i、中低域のBoseSS。
BBGはSBC接続だし良いとは言えないけど入門機としては十分。
SBCの音質はBoseSS>BE6i>>>BBG。

・スポーツ用として
BoseSS>>>BE6i>BBG
スポーツ用を謳うだけあってBoseSS一択。ジムのお供に。

・ウォーキング用として
BE6i>BoseSS≧BBG
散歩程度ではBoseSSの良さが活かせない。
BE6iが適度に良い。

・電車通勤用として
BE6i>BBG≧BoseSS
BE6iは遮音性は低いけど、その割に音漏れが少ない。
BBGは遮音性が高く音漏れも少ないが、SBC接続なので音が劣る。
BoseSSは遮音性も音漏れも悪い為、満足な音量音質で聴けない。

AACだとBE6iもBoseSSも程良く、どちらも特徴があるので両使いしようかなと悩んでいたけど、BE6iをaptXで鳴らしてみて音の良さに感動しBoseSSは返品確定。それぐらい音質に違いがある。音質で選ぶ場合、aptXに対応していないと話にならない。

2015-10-18

[MHXR] HR114 とりあえずのレウス装備完成

見た目と性能が揃ったレウス装備がLvMaxの40になりました。


ハンターランクも6島クリア手前の最高と思われる114になりゆっくり装備強化してます。装備が整ってくると素材集めもMHF勢からみれば特に時間がかかるわけでも無くLv40なら一部位一日で終わる感じ。

一通りラスボス以外のモンスターと戦って思ったのは、初心者や始めの装備を何にしようか迷っている人が居たら氷大剣装備を整えるのが良いと思います。

後半の素材集めで面倒くさい敵には土モンスターが多く、戦ってて面白くもないハプルボッカ戦で特に活躍してくれます。迷ったら氷大剣。現状大剣で全てのモンスターに対処できるし、氷のメイン装備であるベリオ防具は見た目も綺麗です。おすすめ。

2015-10-17

[星ドラ] 星のドラゴンクエスト、かなりの良ゲー

 このゲーム、序盤はハッキリ言ってクソゲーだと思って一度やめましたが・・・、リアフレの誘いもあり再度始めてダーマまで進めてみました、かなりの良ゲーでした。

 もしドラクエが好きで同じように序盤で辞めた人は騙されたと思ってダーマまで進めてみてください。やってみるとかなりの良バランスでまさにドラクエなのがわかるはずです。


無課金でもかなり強くなれる。

2015-10-12

[MHXR] 双剣のテクニックやメモ

 双剣の攻撃データ、武技増加量など。

 総評としては、小回りが利いて大ダメージも出せる。鬼人化中は回避が特殊攻撃以外無敵になる。雑魚処理も得意とかなりの強武器。

 盾が無いので被弾に心配があるけど、回避キャンセルループ(※1)が出来るようになると楽しくなってくる。


20秒までキャンセル無しの連続回避
入力がシビアでモタつき易い。

・通常
 踏み込み斬りだけのヒットアンドアウェイだと威力、武技増加共に貧弱。積極的に鬼人化を狙わないと弱武器。ちなみに鬼人化するだけなら踏み込み斬り連打が効果的、鬼人ゲージ増加量が通常で一番高く、被弾回避にもなる。
 ブナハブラには忘れがちなボタン長押しの切り上がりを使うと良い。地味に通常最強技。

ダメージ%xヒット数 (武技増加値)(※2)
70x4 (1x4) 踏み込み二刀刺突から左右薙払い
70x1 (1) 左切り上げ
100x2 (1x2) 二刀袈裟斬り
100x2 (1x2) 二刀逆袈裟斬り
--- 次のコンボ入力受付開始 ---
100x1 (1) 袈裟斬り
100x2 (1x2) 二刀袈裟斬り
150x2 (2x2) 左右薙払い
1350 (16)

175x3 (2.2x3) 切り上がり(ボタン長押し)

・鬼人化中
 通常攻撃の威力が2倍になり全て出し切ると武技が50も増加する。急いで武技が欲しい場合は踏み込み連打(武技増加2x4)が効率的。威力、範囲共に十分あり連打が効く。
 次のコンボを入力する場合としない場合での最後の二刀右切り上がりのダメージが変わる。未入力時の切り上がりx2はダメージ1500、武技増加18。これだけで通常コンボのダメージ1350と武技増加16を超えるので、実はコンボを続けない方が強い

150x4 (2x4) 踏み込み二刀刺突から左右薙払い
150x1 (1) 左切り上げ
200x1 (3) 袈裟斬り
200x2 (2+3) 二刀袈裟斬り
--- 次のコンボ入力受付開始 ---
200x2 (2+3) 右薙払いから左薙払い
200x2 (2+3) 左右切り上げ
200x2 (5) ×字切り下ろし
・次のコンボ入力時
┣150x3 (2x3) 二刀右切り上がり
┗踏み込み斬りに戻る
3000 (38)
次のコンボ未入力時
┣250x3 (3x3) 二刀右切り上がり
┗250x3 (3x3) 二刀右切り上がり
4050 (50)

・鬼人乱舞
 乱舞だけのダメージは鬼人通常に負けるものの、短時間のダメージと武技増加は非常に高い。瞬間的に武技が欲しくなった時は鬼人ゲージが余っていても乱舞を使う価値はある。
 MHFと違い最初から最後までダメージは一緒。

250x1 (3)
250x1 (3)
250x1 (4)
250x2 (3x2)
250x2 (3x2)
250x2 (3x2)
250x2 (6)
2750 (34)

※1 回避中に攻撃ボタンをタップすると回避終わりモーションをキャンセルして踏み込み斬りが出せる。その踏み込み斬りが出る直前にタイミング良く回避入力する事で、その踏み込み斬りがキャンセルされ、連続して回避が可能となる。
※2 ダメージ%は適当。武技増加値は切り上がりの様に正確には小数点以下がある模様。

2015-10-10

[MHXR] HR101 狩猟笛開始

 双剣の次は、新規で始める人の支援目的で狩猟笛を解禁しました。この武器弱いです。

 使用感は面白く、回復手段が限られる現状、15回復が付いているレイア笛はかなり便利です。なかなかやり甲斐がありそうなのですが不満な点が結構多いです。

  1. 演奏始め、終りに攻撃判定が無い。
  2. 武器出し攻撃の発生が遅い上に威力が低い。
  3. ぶん回しのリーチが短い、コンボが途切れる。
  4. つか殴りが一回のみ、コンボも繋がらない。
  5. スタン入らなすぎ
 以上の点が改善すれば強過ぎず弱過ぎず、かなりの良武器になると思うので要望入れてみます。