2009-10-25

MHJの世界1「復帰」

 こんちわ!俺は「ミッチ」、1年前に大けがをしてハンターを休業してたんだが、やっと怪我が完治したので復帰できる事になったんだ…。

 治療所はメゼポルタから大分離れた場所にあって長い間広場に来ていなかったからビックリしたんだが、かなり様変わりしたんだな・・・。マイハウスを探している間、俺は昔なじみのハンターと再会した。

 俺 「よぉ!久しぶりだなー元気か?」
 フレ「おぉ、久しぶりじゃねーか!怪我は治ったのか」

 久しぶりに再開した俺たちは昔一緒に狩りした事や近況について話が弾んだ。どうやら昔に比べ、新種のモンスターが発見されて忙しいらしい。

 フレ「メゼポルタも色々改修されて使いやすくなったぜ、でも、新種が発見され素材も増えたのに広場運営の奴らは倉庫は一切拡張してくれないんだ、おかげで倉庫が一杯で管理が大変だぜ・・・。」

 怪我をする前、俺はバリバリ働いていたのでその時すでに倉庫は一杯だった、ちなみに倉庫は広場運営の人が管理し、ハンターが留守の間も倉庫管理してくれているのでそのまま残っているはずだ。

 フレ「おぅ、ここだ、マイハウスはここに移ったんだよ」

 フレと雑談を交わしながら俺は1年振りにマイハウスへ帰ってきた、案内してくれた礼をして、ハウスに入ると留守番アイルーが俺を迎えてくれた。

 留猫「おかえりにゃ、怪我が治ってうれしいにゃ!」
 俺 「有難う、久しぶりだな、広場が変わってて驚いたよ。」

 留守番アイルーも久しぶりに再会出来て嬉しそうだ。

 留猫「広場も新しくなって使いやすくなったって評判だにゃ、あ、そうだにゃ、帰ってきて早々悪いんだがにゃ、良いニュースと悪いニュースがあるにゃ、どっちから聞きたいにゃ?」

 俺 「ん?そうだなー、じゃあ悪いニュースから聞こうか」
 留猫「改修の時に運営が間違って倉庫を壊しちゃったにゃ」
 俺 「素材や武具はどうなったんだ?・・・はぁ!?倉庫と一緒におシャカ!?クソ運営どもめ…、うーん、それで良いニュースってのは何?」

 すると、留守番アイルーはこう答えた…。

 留猫「改修のおかげで一杯だった倉庫も広くなったにゃ!」

-----

 このサイトを見てつい・・・。→モンハン ジョーク

0 件のコメント:

コメントを投稿